【なつぞら1話】ネタバレ感想。始まりから斬新すぎて感動の連続!新鮮!!

なつぞら 1話なつぞら
スポンサーリンク

さて、まんぷくも終わってしまい・・・

いよいよ4月1日(月)から広瀬すず主演

朝ドラ【なつぞら】が始まりました。

 

 

ここでは、第1週第1話について

ネタバレや感想などを紹介していきます♪

 

 

 

 

【なつぞら】オープニングのジブリっぽいアニメの作者は誰か調査。斬新で可愛い!
さて、4月1日(月)からNHK朝ドラ【なつぞら】が 始まりましたね♪ びっくりしたことは、 オープニングがアニメーション仕立てで 可愛いくて、斬新だったこと!! そして、放送前から このタイトルが、どこかで見てことが ...

 

 

 

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド) [ 大森 寿美男 ]

 

 

 

 

 

 

 

 

4月1日(月)放送の1話を見逃してしまった方のために

また、もう一度見たい!という方のために

安心して視聴できる方法や内容などを

まとめてみました♪

 

 

記念すべき朝ドラ、100回目のドラマ

【なつぞら】!歴代朝ドラヒロインが続々と出演するらしいから

楽しみだな~♪

 

 

 

 

muku
muku

ここでは、放送後1週間以内なら無料で視聴もできる方法

もっとお得な安全で視聴できる動画配信サービスも紹介するよ!

 

 

▼2019年4月からは、【なつぞら】がスタート!!▼

広瀬すず主演朝ドラ【なつぞら】いつからいつまででどんなあらすじか?

 

 

スポンサーリンク

朝ドラ【なつぞら1話】4/1 あらすじ&ネタバレ感想は?

第1話 4/1 あらすじ

焼け野原の東京から柴田剛男(藤木直人)が、

9歳の少女・なつ(粟野咲莉)を北海道・十勝に連れ帰る。

広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上、

キャンパスに向かい北海道・十勝の風景画を描くなつ(広瀬すず)。

なつが十勝にやってきたのは昭和21年、戦争が終わった翌年の初夏、9歳のときだった。

復員服を着た剛男に手を引かれ焼け野原の東京から十勝にやってきたなつ。

夫の無事の帰還に喜ぶ富士子(松嶋菜々子)たち柴田家の家族だったが、

剛男が連れてきた見知らぬ少女の姿に戸惑いを覚え……。

第1話 4/1 ネタバレ

 昭和30年(1955年)8月北海道十勝

 ヒロイン奥村なる(広瀬すず)が草原で

 キャンパスに描いているところから

 始まりました。

 

 

 そして、そのキャンパスに絵を描いている

 なつの元に一人の男性が現れます。

 

 

 

 その男性とは、幼なじみの

 佐々岡信哉(工藤阿須加)。

 信哉は、なつの幼なじみで

 戦争で家族を失い、なつたちと行動を

 ともにしていたが、生き別れになっていた。

 

 この信哉こそが、なつを戦争から救ってくれた

 人物だった。

 

 そして、

 信哉が、なつを救ってくれた昭和20年の

 東京の大空襲のシーンへ回想がはじまる。

 

 当時、なつは、母親と逃げていたが

 母親とはぐれてしまった。

 そんな時に、避難所である学校に向かったなつであったが、

 学校は、すでに燃えており

 崩れる寸前で、なつの手をつかみ

 学校のプールに一緒に飛び込んでくれた

 少年が信哉だった。

 

 その時から、なつの人生は、一変したのでした。

 

 ここでなつの回想が終わり

 十勝の草原のシーンに戻ります。

 

 そして・・・

 『これから語る物語は、私の人生そのものです。』

 

 『私は、その後、アニメーションの

       世界で人生をかけていくのです!』

 

 と、なつ(広瀬すず)の力強いナレーションで

 物語の幕を開けです♪

 

 ここから、今回のなつぞらのナレーション

 ウッチャン(内村光良)に変わります。

 

 そして、昭和21年5月に物語は、戻ります。

 柴田剛男(藤木直人)となつ9歳(子役粟野咲莉)は、

 十勝の道を歩いてきました。

 

 柴田剛男は、戦争が終わり

 東京から十勝の自宅に、家族を失った

 なつと一緒に戻ってきました。

 

 柴田剛男は、婿養子であり

 柴田家は、柴田泰樹(草刈正雄)という

 怖い義父がいます。

 

 剛男が、家に着くと

 妻の富士子(松嶋菜々子)が、出てきて

 家族みんなを呼び

 「お父さんが、帰ってきたよ!」と

 

 家に入ると

 富士子は、なつのことを

 剛男に聞きました。

 

 剛男は・・・

 なつは、剛男の戦友の子で・・・

 満州で戦死してしまった。

 

 その戦友と生前に、

 もし、どちらかが生きていたら

 家族に宛てた手紙を必ず届けることと・・・。

 

 そして、剛男は、生き残り

 この亡くなった戦友の手紙を家族に

 届けに行った際に

 戦友の家は、空襲で亡くなっていた。

 

 そして、その後、なつ兄弟達だけで

 生活をしていたが、ある事情により

 なつだけ自分が引き取ることにしたんだ。と

 話しました。

 

 富士子は、びっくりしましたが

 「一人くらい増えたって大丈夫よ!」

 「可哀想だもんね!」と言い

 なつを受け入れることに。

 

 しかし、怖い泰樹は、反対しました。

 

 富士子と泰樹は、言い合いになっている際に

 なつがいるにも関わらず

 言い合いをしてしました。

 

 それに気づいた照男(子役岡島遼太郎)は、

 なつがいること家族に伝えました。

 

 慌てて富士子は、お風呂から上がってきた

 なつが汚れた洋服を着ていたので

 綺麗な寝巻に着替えさせました。

 

 なつは、富士子のやさしさから

 「ありがとう!」と

 富士子に抱き着き泣いてしまいました。

 

 ここで終わり、2話へ続きます♪

 

 

 

 

第1話 4/1 感想

 【なつぞら】・・・1話から凄い!!

  オープニングで、感動して

  ストーリーで感動して

  1話から、火垂るの墓を見ているような

  感覚で涙してしまいました。

 

  柴田家のおじいちゃんの柴田泰樹と

  剛男と富士子の長女がちょっと

  今の段階だと、曲者的な感じですよね~

 

  富士子演じる松嶋菜々子が、個人的に

  意地悪な役でなくて安心しましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ドラ【なつぞら】を見逃した場合の視聴方法はあるのか?

 基本、【なつぞら】は、

 レギュラー放送2回とダイジェスト放送2回の

 計4回 放送されているのですが・・・

 

 それでも見逃してしまったり、録画し忘れて視聴できなかった

 なんてことがあると思います。

 

 そんな時には、当サイトでは、こちらの記事で

 【なつぞら】を見逃した場合の視聴方法を詳しく説明しておりますので

 こちらを参考にして下さい♪

 

なつぞら見逃した場合の視聴方法

 

 

 

おわりに

 いかがでしたでしょうか?

 ここでは、【なつぞら)第1話の

 あらすじ、ネタバレ感想を紹介してきました。 

 

 

 

 

 

⇒朝ドラ【なつぞら】今すぐ無料視聴!こちらより!

 

U-NEXT では、31日間無料お試しキャンペーン実施中!

                  ⇩     ⇩     ⇩ 

こちらより登録手順方法が確認できます 👉 U-NEXTの登録方法    

 

なお、このページの情報は2019年4月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT にてご確認ください。 ⇒こちらより

 

 

コメント