レスリング【文田健一郎】猫好きで可愛いけど筋肉凄すぎ!どんな選手?

猫レスラー文田健一郎 東京五輪スポーツ
スポンサーリンク

さて、2019年9月17日にレスリングの世界選手権の第4日が

カザフスタンの首都ヌルスルタンで行われました。

この第4日は、グレコローマンスタイル男子60キロ級の決勝が

行われ、ミキハウス所属の文田健一郎選手が、

ロシアの去年の世界王者セルゲイ・エメリンを破り

優勝を果たし、日本協会の選考基準を満たし

来年の東京五輪代表に内定しました♪

 

 

ねこ
にゃんこ

レスリング文田選手と言えば・・・

”猫レスラー”と呼ばれているくらい

猫好きニャンコ!

 

さて、そんなレスリングで東京五輪の内定一番乗りを

果たした”猫レスラー”こと文田健一郎選手について

まとめました。

 

東京オリンピックの出場権を条件付きで

獲得した女子サーファーの松田詩野さんについて書いています♪

松田詩野(まつだしの) 実は、漫画好き?wiki風プロフィール
さて、”ワールドサーフィンゲームス2019”が 宮崎で開催されています。  そして、この大会ですでに 東京オリンピックの出場権を条件付きでありながら 獲得した女子サーファーの松田詩野さんが 注目されていますね♪ 【1...
スポンサーリンク

レスリング【文田健一郎】猫好き!

 レスリングの【文田健一郎】選手は、猫好きで

 有名です♪

 

 そして、背骨が柔らかく、反り投げを得意

 なので、”猫レスラー”

 ”ニャンコローマンレスラー”

 異名を持ちますw

 

 なので、休日などは、猫カフェに行ったり

 普段から猫グッズなどを見に付けたりしています♪

 

 

muku
muku

また、猫が好きすぎて

あの”猫島”にも行ったりしたんだって!

 

将来は猫好きの女性と結婚して、猫屋敷に住みたいんだって!

猫レスラーのここが可愛い!

 ”猫レスラー”と呼ばれている文田健一郎選手!

 

 見ての通り、何と言っても

 笑顔が可愛いんです♪

 

 

この笑顔は、たまらなく可愛いよね!!

さらに、女性ファン増えそうw

 

可愛さと裏腹に筋肉に凄すぎ!!

 ”猫レスラー”の文田健一郎選手は、あんな

 可愛い顔して、やっぱりレスリングで

 鍛えているだけあって、筋肉が

 凄すぎるんです!!

 

 見た感じ、細そうなんですが

 きめ細やかな筋肉美が!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆日体フェスティバル開幕まで9日☆ 本日のカウントダウンはなんと!(◎_◎;) 8月に行われたレスリングの世界選手権金メダリスト🥇レスリング部4年の猫レスラーこと文田健一郎選手です! 東京オリンピックでの金メダル獲得に向けて頑張って下さい! お忙しい中ご協力ありがとうございました♫ さて、いよいよ10日を切りカウントダウンもスペシャルに! 明日は誰がカウントダウンをしてくれるのかお楽しみに! ❇︎公式ブログ、Twitterでも活動を随時更新しています!是非ご覧下さい! #日本体育大学#日体大#nssu#日体フェスティバル#日体フェス#カウントダウン#レスリング#金メダリスト#文田健一郎

日体フェスティバル2019さん(@nittai_festival_2019)がシェアした投稿 –

文田健一郎選手は、どんな選手なのか?

≪文田健一郎さんwiki風プロフィール≫

 名 前  文田 健一郎(ふみた けんいちろう)

 生年月日 1995年12月18日 (2019年9月現在24歳)

 出身地  山梨県韮崎市

 身 長  167cm

 体 重  59kg級・60kg級に出場

 競 技  レスリング(グレコローマンスタイル)

 所 属  ミキハウス

 主な記録(成績)

  国体 少年の部 優勝(2011/2012/2013)

  国体 成年の部 優勝(2015/2016)

  アジア選手権 優勝(2017)

  世界選手権 優勝(2017)

  全日本レスリング選手権 優勝(2018)

  全日本選抜選手権 優勝 (2019)

 

 文田選手がレスリングを始めたきっかけは

 小学校5年生の時でした。

 

 実は、イチローに憧れて野球を

 やりたかったそうなのですが

 父親に連れられてレスリング教室で

 1つ年上の女子選手の練習相手を務め

 そこで思いっきり投げ飛ばされて

 悔しかったことがきっかけだそうです。

 

 

 レスリングは、フリーとグレコローマンのスタイルが

 あるんですが、文田さんは、背骨が柔らかく、

 反り投げが得意なことから

 グレコローマンの方を取り組んでいました。

 

 そして、高校1年から3年までの3階級で、

 国体少年の部と全国高校生グレコローマン選手権で

 大活躍しました。

 

  高校卒業後は、日本体育大学に進学し

  全日本学生選手権を制覇しましたが

  リオ五輪の代表には、届きませんでした。

 

  また、2016年の全日本レスリング選手権では、

  リオ五輪銀メダリストの太田忍さんを破り優勝し

  翌年の2017年の世界選手権で

  日本人として34年ぶりの世界大会制覇を果たしました。

 

  その後、大学卒業後の2018年に現在所属のミキハウスに

  入社しました。

 

 

SNS上の期待や反応は?

おわりに

 レスリングで、東京五輪の内定を果たした

 文田健一郎さんについてまとめました。

 

 

 

コメント