朝ドラ【エール】御手洗先生は誰?古川雄大wiki風プロフィール

ドラマ
スポンサーリンク

朝ドラ【エール】で、御手洗清太郎役は誰なのか紹介しています。

 

 

早速ですが、ミュージックティーチャーの御手洗清太郎役は、俳優の古川雄大さんです。

最近ですと、ドラマ【トップナイフ】のBarのマスター役として出演されていたので、覚えている方も多いのではないでしょうか?

 

 

また、古川雄大さんは、あの人気ドラマ【下町ロケット】の第2章「ヤタガラス編」にも出演者もされ話題にもなりました。

 

 

ここでは、古川雄大さんは、どんな方なのか?今回の朝ドラでは、どんな役演じるかなどを調べてみました。

 

 

 

Love songs [ 古川雄大 ]

 

スポンサーリンク

朝ドラ【エール】御手洗先生は誰?古川雄大wiki風プロフィール

 
 
《古川雄大wiki風プロフィール》
 
 本 名 古川 雄大(ふるかわ ゆうた)
 生年月日 1987年7月9日(2020年4月現在31歳)
 出身地 長野県上高井郡高山村
 身 長 182cm
 血液型 A 型 
 趣 味 ギター、卓球
 特 技 ダンス 
 職 業 俳優・歌手
 所属事務所 刑音   
 
 
2017年3月10日にセンスアップとの契約終了。
 
フリーを経て
2018年4月1日より研音に所属。
また、レコード会社はSHINKO MUSIC RECORDS
 

朝ドラ【エール】古川雄大さん経歴は?

もともと幼い頃よりダンスを習っており、芸能活動する前まで、ディズニーシーのダンサーとして踊っていたそうです。
 

 古川雄大さんの出演作ですが

       ミュージカル「テニスの王子様」

             「エリザベート」

             「1789 バスティーユの恋人たち」

       映画「嫌な女」   など数々の作品に出演されています。

 

  

 2018年は、

  ミュージカル「モーツァルト!」で

       ヴォルフガング・モーツァルト役を演じている。

  2018.09~2019.01 ミュージカル マリー・アントワネット

       フェルセン伯爵 役

  2019.02~04 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」

         ロミオ 役(主演)

 

 また、音楽活動もしており

 CD「Love me」、アルバム「F coat」などもリリースし

 ライブツアーなども続けています。

また、古川雄大さんは、ミュージカル「テニスの王子様」ブレークし
いまや”ミュージカル界の次世代プリンス”と呼ばれている方です。
 
 

朝ドラ【エール】ミュージックティーチャー御手洗先生とは?

朝ドラドラマ【エール】の2020年4月20日(月)よりの登場する、古川雄大さんが演じるミュージックティーチャーの御手洗先生とは・・・

 

御手洗清太郎(みたらい せいたろう)は、

 ・主人公 関内音(二階堂ふみ)の歌の先生。

 ・音楽を学ぶためにドイツ経験がある。

 ・トランスジェンダー

 ・感情表現が豊か

 

 

 

古川雄大の演技力や評判は?

 

 

 

 

 

 

 

おわりに

朝ドラ【エール】で、2020年4月20日(月)に登場したミュージックティーチャーの御手洗清太郎役は誰なのか紹介しました。

 

SNS上の評判などを見ると、やはりミュージカルでの演技の評価が高い方ですし、ドラマ【下町ロケット】の時よりもかなり、演技力が上がっています。

 

ドラマ【エール】での、あのキャラは、数分の登場でもインパクトを残していますよね~♪

 

 

スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
mukuをフォローする
mukumuku-times

コメント